ものぐさ日記
根っからの無精者。 ブログを始めたらちょっとはマシになるかなぁ…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
韓国へ行ってきました4
2日目 この日は友達のリクエストで、ソウルから
特急電車で30分の水原(スウォン)へ行くことになりました。
水原には世界遺産に指定されている華城という城郭があります。

ホテルからソウル駅まで乗ったタクシーの運転手さんが
たまたま日本語のできる人で、私たちが水原へ行くと言うと
「韓国語ができないんだったら、2人じゃ絶対無理」と
言われてしまいました。
そんなことでめげる友達(と私?)ではないので、
早速窓口で指定席の切符を買い、改札口を探して少し迷いましたが、
無事目当ての電車に乗る事ができました。
切符
《切符3100ウォン(約410円)》

水原駅に着くと観光案内所を探して、華城への行き方を
聞きました。
日本語OKということだったのですが、案内係の日本語は
相当あやしく半分は韓国語でした…

案内所で教えてもらって、かなり運転の荒いバスに乗り、
何とか無事華城近くまで辿り着くと、まずは華城行宮へ
向かいました。
華城行宮とは昔の王様の住まいで(すみません、この程度の知識で…)
現在の建物は日本軍に破壊されたのを再建したものです。

日本の古い建物とは違い、派手な装飾がされていて
なかなか可愛い建物でした。チャングムの撮影もあったそうです。
ただ少し前に降った大雪が残って、足元がぬかるんでいたのには
閉口しました。
建物の装飾
《派手な装飾》

次に友人の本来の目的、城壁に向かいました。
この城壁は都を囲むように建てられ、全長5.52kmも
あるそうです。
急な階段を休み休み登り、城壁に辿り着きました。
私は全部歩くつもりはなかったのですが、どうも友達は
全部歩いてみたかったようで、結局全行程3時間を
歩くことにしました…

城壁は見晴らしもよく要所要所に見張り台や門があり、
東西南北で趣が変わるので、あまり飽きる事はありませんでした。
ただ最後の方はやはりだいぶ疲れてしまいました。
城壁
《長い長い城壁》
華虹門
《華虹門》
門の天井
《綺麗に装飾された天井》
結局お昼ご飯は私がコンビニで買った巻寿司のようなものだけで、
食べそびれてしまったので、ソウルに帰って早めに晩御飯を
食べる事にしました。

つづく










スポンサーサイト
[2007/01/12 13:00] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<韓国に行ってきました5 | ホーム | 韓国へ行ってきました3>>
コメント
韓国らしい、派手な装飾やね。
目が覚めるような色使い。
似てるようで、日本とはやっぱり違うんやね~
[2007/01/15 20:08] URL | ココマル #r7OaAMdA [ 編集 ]
あんまり建築物とかに興味はないんだけど、
韓国の建物は装飾が綺麗で面白かったです。
時間があったらもっとじっくり見たかったなあ。
[2007/01/17 00:37] URL | よさく #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pokeyan.blog73.fc2.com/tb.php/102-d6019934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

よさく 

Author:よさく 
大阪在住・在勤OL
ものぐさ・出不精・食いしん坊。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。